hyakunenseys◇ry ∞

daily÷diary=re...re...re...lyricall

rail road journey・ドックハウス


旧三菱、

第二ドックハウスより

一階内側から眺める庭園風景 。。。



なごやか・°



鳩のポッポちゃんは

日本全域に はばたき 幅ひろげて、

園でも元気に かっぽ. .かっぽ. . .闊歩. ♪・



惜しむらくは、



ハウス全景を撮らなんだ 。。。

人が引けるのを待つ

そのうちに...



すっかり うっかり 忘れてもーた。



鯉にあげる

撒き餌は金100円也。

子供ちゃんたち喜びはやって撒きまくるの図。



この洋館は、

もともと船乗りさんたちの宿。

二階に上がり居室をめぐりませう。



調度品は必要限のみ再現して置かれた印象。

お宿当時はソファだって絨毯だって、

あったのでしょうね。



てけ てけ てけ... .. .



夜の夜中に

歩きだしそうな

四つ足家具なのだわ。



てけ てけ てけ... . ♪・



棚の

お飾りとは思いずらいな、

演奏して楽しむ時を過ごしたかしら。



経年変化か、

やぶれかぶれた椅子だから

少々やさぐれ気味に座ってみたりなど。



...、...、...食 器 棚?



. . . が ら ー ん 。



どの

お部屋も飾りけが

取りはらわれた素っぴん空間に...



風が すくすく 通りぬけてくの。



さやさや

ささめく床の影、

風に靡かれ...あゎあゎひかる...葉っぱ色。



バルコニーに出よう。



遙かに望む稲佐山。

頂に聳えます展望台は、

雲や霞にけぶってた. . .登れないかも。



...ぉぉ。

あれが名に高き、

三菱重工造船所のレバークレーン地帯。



対岸にも世界遺産



明治時代から

壊れもせずに稼働して

いるのですってよ...すごい物だらけだ。



高台に建つ、

それはそれは綺麗な

ま白い西洋館より二階バルコニーから...



見晴るかす長崎港。




お池を控えた

すぐ遠くの海...海には、

タンカーぽっかり浮かんでる。


*-*-*-*-*