hyakunenseys◇ry ∞

daily÷diary=re...ry...re...lyricall

rail road journey・待ち時間


台風5号を

のぞみ号で乗りきり、

九州の玄関...博多駅へ難なくして着。



((  ...このコンコース、きれい。))



柱を

硝子で囲ってある...

グラスリウムをつらねたようよ。



((  ...新宿駅とも似てる。))



違うのは、

ムード...ただの雑踏が、

クロスしあう行進に見えた...整然として。



荷物はコインロッカに預けましょ。

ポシェットひとつを

肩から下げたら、



ほぼ手ぶら



身軽かるがる

ヒョイのヒョイと、...。

ああ もう一息よ rail road 分岐線。



地下鉄から

西鉄に乗りかえ、

二日市まで移動して...



やっとさ。

やっとこ太宰府に臨めましてさ。

やっとこ とっとこ やっとこさっと.と..と...



電車の到来を

今かいまかと待ちわびて...

じっと 立ちぼうけ してる間に、



全身から吹きだす玉の汗ハンパない



つつつつつー・・・と。

背や首すじを垂れながれるの、

ちょうど窓ガラスを伝う水脈のよう。



((  こ れ は た ま ら ん ち;  ))



リスの絵柄が

かわゆい自販機に飛びついて、

250ml清涼水を脊椎反射で買っちゃって、



ごきゅ. . ごきゅ. . .ごきゅ. ∴ ☆ °



...ふぅ。

一分とかからず

一気に飲み干し喉が鳴るんにゃ。



真夏の九州に蒸発しそう



さっきまで

台風の端くれにいたのが、

なんとも夢夢しくなるわ...絵空事か。



くたびれて、

もう待ちくたびれて、

あたりを見回すしか他になく...



あらためて きちんと 目に映る



駅内の看板広告。

だざいふ遊園地...?...へぇ。

浅草の 花やしき風情で ありょーか...



行 き た ひ



いつかの

オマケのお楽しみにね、

とっておきましょ...このたびは。



再び太宰府を訪れる日の分として



早く来てよ。

こい電車こい、

はっ やっ くっ。このrailの先に、



天神さん...名高き菅原道真公の本拠ありや。



*-*-*-*-*