hyakunenseys◇ry ∞

daily÷diary=re...re...re...lyricall

rail road journey・眺め


テンボス内を

一望できるタワー、

ドムトールンに昇って。




まずは

高いたかい所から、

鳥の眼になり眺めるの...おおまか把握。



小舞台に、

ギヤマンミュージアムに、

鳥かごと 似た形ね 憩いの場があるわ。



人だって、

自由 ゆうゆう 自適に

羽を伸ばして来てますもので. . .



しばし足休めには童話風あずまやアリ、と。



目立ちますのは観覧車。

くねりくねる蛇の道回りに、

緑のハアト花壇 散りぬるを エコロヂカル。



飛んでく. . .飛んでる. . .こころ・°



だけなら。

ふあっさ ふあっさ

上空はばたいて飛んでけ、



中世. . .ヨーロッパまで. . .timeleap・°



飛んでって気付いた



霞みがかる

山々の翠が渋いさ、

なんてったって日本風土. . .あっぱれ。



空気にも国の色って滲むんだ



風景まで

和洋とりまぜた趣きが、

なんとも無国籍でパラレルか異界よ. . .



非日常には現実感が隠し味



そういえば。

テーマパークって

万人すっぽり包んじゃう、



巨大なオモチャランド。



こちら、

ヨットやクルーザーが停泊する

ハーバータウン方向...白い跳ね橋より右上に、



復元船デフーリデ号が見える。



防波堤の向こうでは、

ちょうど二隻の船が進んでくよ。

海蛇が游ぐかのよう 白波の すじ 曳いて... .. .


*-*-*-*-*